林檎の板とペン

いらっしゃいませ、こんにちは(*´ー`*)

どうも氷飴です!

今日は林檎🍎製品のオススメ商品を紹介します!!

 

ジャンジャカパーン☆

iPad  Pro12.9インチとApple pencil(第2世代)です!

お金ないのに買っちゃった(´∀`; )


2020 Apple iPad Pro (12.9インチ, Wi-Fi, 256GB) – スペースグレイ (第4世代)

早速レビューしていきます。

12.9インチってどんな感じ?選んだ理由は?

A4サイズよりもほんの少し小さいです。

ほぼほぼA4サイズと思って問題ないと思います。

11インチとどちらにしようか迷い過ぎて寝不足になりかけました←

最終的には2歳の甥っ子に決めて貰いました(え

 

12.9インチにした理由は色々あるのですが

1番は、絵を描きたいので大きい方が良いと聞いたからです!

あと、動画とか見る時に大きいほうが見やすいかなぁーと思って。

実際に使って見た感じは?

このサイズで大正解✨

ペーパーライクフィルムも買ったんですが

生涯トップ3に入る良い買い物をしました(・∀・)


エレコム iPad Pro 12.9 ( 第4世代 / 2020年 ) 保護フィルム 紙のような書き心地 ペーパー 紙 ライク ペーパーテクスチャフィルム 反射防止 上質紙タイプ TB-A20PLFLAPL

絵も描きやすいし見やすいし、動画も大きい画面で見ることができるので

甥っ子と車の動画を大画面で迫力満点で見られて楽しい!

画面が大きいので離れて見てもちゃんと内容が分かる!見える!

ほどほどに休憩を取りつつ視力低下に気を付けて使っています。

 

電子書籍も文字が潰れることがないし、

雑誌系も細かいところまでちゃんと読めます。

Apple  pencilはどう?

ほぼ迷いなく第2世代を選んだのですが

やっぱり決め手は機能、性能!

第1世代はおろかApple製品にまともに手を出したのが初めて?なので

旧製品とは比較出来ないのですがとにかく良い!!

 

iPadの側面にマグネットでくっつくしそのまま充電できる

なので無くす心配ほぼ皆無!(作業中に寝落ちして無くし掛けたけど)

 

ペンの根本あたりをダブルタップしたら消しゴムに切り替えることもできるし

技術の進歩を私は体感した…

(※切り替えは使用するアプリによっては使えないものもあるかも)


Apple Pencil(第2世代)

それぞれデメリットは?

なんか体質で機械系との相性が悪くてよく職場のPCとかフリーズする人間で、

一時期スマホをiPhoneに変えた時に設定が出来ず

物理的に投げた過去があるので、iPadの設定もピリピリしながらやりました←

 

セルラーモデルではないのでお店の人に設定して貰えないし

Apple製品をまともに触ってないので頭痛が痛い状態でしたw

 

Apple製品を使っている方は問題なく設定出来そうです。

 

 

Apple  pencilのほうはちょっと重いってことくらいかな?

長時間使ってると、手がちょっと疲れます(´・ω・`)

まぁ疲れた時点で休憩したら良いと思うし逆に良い基準かも知れない。

 

あ、待ってiPadも重いことがデメリットだわ。

めちゃくちゃ重たい。ビックリするほど重たい。

初のデカイ電子板だったのもあるけれどもホンマに冗談抜きで重たい。

短時間でも手持ちすると手首からもげそうになる←

 

お外で気軽に使うには筋肉が必要になってくると思う重さ。

まぁ、持ち運んでしまえばこっちのもんやけど( ^∀^)

 

筋肉をつけたい人にとってはメリットですな。

筋肉は裏切らないから。

まとめ

iPadと第2世代Apple pencilは良いぞ!!

世界が変わるぜ!!

 

iPadのサイズは使用用途と好みで選んで、

Apple pencilは選んだiPadとの互換性を確認してね!って感じです。はい。

 

あとマジで重たいから覚悟して下さい。

私は覚悟してたけど重さにビックリして思わず笑ってしもた←

 

 

 

以上!

また明日も頑張って更新する予定なので宜しければまた来てもらえると嬉しいです!

ただし、昨日に引き続き体調不良でついにリバースしたので

具合悪ければ難しいけれど(´・ω・`)

 

皆さんも体調には気をつけてください。

あと、リボ払いと心霊スポットとムカデにも気を付けて下さい。

 

今日も見てくださりありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA